ビタミンEで血行促進、育毛促進

投稿日2018年7月31日 投稿先 薄毛

埼玉・大宮にあるAGAクリニックも強調していますが、髪の成長を促すためには、髪の原料となる栄養素を摂取する必要があります。さまざまな栄養素が必要ですが、中でも重要なのはタンパク質と亜鉛です。タンパク質は髪を構成する成分、亜鉛は髪の新陳代謝を整えるために必要な成分です。
しかし、これらの栄養素を摂取しても毛髪に届かなければ有効に使用されません。
そこで大切になることが血行促進です。

血流を促す栄養素がビタミンEです。かぼちゃ、アーモンド、ごま、アボカド、オリーブオイルなどに多く含まれています。脂溶性ビタミンで油と一緒に摂取をすると吸収がよくなります。
サプリメントから摂取をする場合は過剰摂取に気をつけましょう。脂溶性ビタミンは排泄されにくいため、サプリメントの1日の摂取量を守らないと過剰症になる心配があります。食事から摂取する場合は、普通の食事をしている限りは過剰症になる心配はほとんどありません。
育毛剤など使用することも薄毛対策に必要ですが、食事から栄養を摂って体の中からも整えていきましょう。