頭皮環境のことを考えたシャンプーを選ぼう

投稿日2018年9月20日 投稿先 薄毛

薄毛に悩む方には頭皮環境のことを考えたシャンプーの使用をおすすめします。

シャンプーの洗浄成分は3種類に分類できます。

高級アルコール系の洗浄成分は、頭皮への刺激があり頭皮環境を悪化させます。

石けん系の洗浄成分は、頭皮への刺激は少ないのですが髪がきしみやすい特徴があります。

アミノ酸系の洗浄成分は、必要な潤いは残しながら不要な汚れを取り去ってくれます。

髪を育てているのは頭皮なので薄毛を改善するためには頭皮環境を整えることが大切で、頭皮のことを考えるならアミノ酸系の洗浄成分を配合したシャンプーを使うとよいでしょう。

アミノ酸系といってもアミノ酸洗浄成分だけを配合しているものと、高級アルコール系の洗浄成分も混ざっているものがあります。どのような成分を配合しているのか必ず確認をしましょう。高級アルコール系の洗浄成分には、ラウレス硫酸やラウリル硫酸などがあるので、こういった成分が成分表に記載されていないことを確認してください。